エモいと言わないために

多くの場合、私の思考は言葉に結びつかないので、もやもやしたままだ。 それは曖昧でおかしな形を描いて、呑み込まれていく。 そしてたちまち私はそれを忘れてしまう。 『嘔吐』より

箱を積んで絵を書こう【Unity1Week参加レポート】

Unity 1週間GameJamに参加しました。

Unity 1週間ゲームジャム | ゲーム投稿サイト unityroom - Unityのゲームをアップロードして公開しよう

>> 一週間でゲームを作るイベントです。

なんか聞いたことありますね。
そうです。みなさまご存知ニコ生駆動開発ですね。

qiita.com

>> 毎月1回ニコ生をやるからそれまでにゲーム一本作る
すごーい、コンセプトがそっくりだーと思いつつも、なかなか手が回らず、参加できずにいたのだが、 第3回にて時間が取れたということで参加することに。
(半年以上やっているのにニコ生来場者が泣かず飛ばずなのは、興味持ってもらえる層にリーチできていないことは自明なわけで…)

メタい話は置いといて、こんな感じに作業していたよというメモです。

1日目

お題出て一日考えていたけど、泣かず飛ばずで何もアイディアが出てこず。
時間なくなって詰むという不吉なワードを頭をよぎってた。

2日目

火曜日の帰り道にようやく3Dプリンタみたいに層状にCubeを積んでいくというコンセプトにたどり着き、 お絵かきしながら3Dモデルを作るようなゲーム(?)を作り始めることに。

気合を入れてGitHubリポジトリ作って終わり()

3日目

エンジンがかかりはじめたので
クリックしたらRayCastしてぶつかった床の上にCubuを生成するところまで実装し、進捗を動画にしてUPした。

画力が低いのはキニスンナ
仕事後2時間ぐらい作業した

4日目

おやすみだったのでほぼ一日作業できる時間はあったのだが、
3Dプリンタのイメージに引きずられて、透明な床を挟んで3Dプリンタシミュレータ的なことをやりたくなり、色々調べていた結果作業時間の半分ぐらいを持っていかれてしまった。(しかも結局使っていない)

沼にハマりながらも冷静になり、消しゴム機能、カラーパレットを作ってた。
UI作るのに時間だけ取られて分かりやすい進捗が出なかったため、動画は無し。 7,8時間ぐらい作業してた気がするけど半分以上時間をドブに捨ててた。

5日目

前日のカラーパレット作成作業の続きをやってた。
カラーパレットに対応するPrefabをひたすら作って、ひたすら色を変えるボタンの関数を作って、 ひたすらPrefabに関数設置していった。

そんでもって、ただのお絵かきソフトになった。


画力は色と消しゴムでドーピングしているだけで上がっていない。
次の日休みだしと残課題の整理とかしてたら深夜になってた。
実作業は2時間ぐらい。

6日目

用事があったので移動時間にカメラの移動方法調べてた。
いい感じのが見つかったのでこの方法で実装。。
qiita.com

カメラの移動ができるようになったのでCubeの積み重ねを有効化。

ドヤ顔で動画撮ってツイートした。
画力とかどうでも良くなる雰囲気が出ていた。

なんだかんだ4時間ぐらい作業してた気がする

7日目

基本ロジックは完成ということにして、UIとか、タイトルとかロゴとかの素材を作った。
パワポ
パワポ
重要なことなので(ry
グループ化してから「図として保存」で素材は作れる。

力尽きたので、すこし早めに投稿した。

URLはこち
3Drow | ゲーム投稿サイト unityroom - Unityのゲームをアップロードして公開しよう
こんな感じのやつが作れる
たーのしー
f:id:rgbten084:20170629001959p:plain f:id:rgbten084:20170629002002p:plain

まとめ

できたこと
・RayCastの使い方のお勉強
・uGUIを使ったちょっと細かいUIの作成

できなかったこと
・作った作品の保存、共有機能
・スクショをTweetする機能
・GameObjectの最適化
・cube生成時の重なり大作
・cube、消しゴムの大きさ変更 ・右クリックのポップアップ無効化

頑張れば実装できそうなやつから、どうにもならないやつまで、
思い返すと諸々ポロポロボロボロ粗が出てしまっているのですが、楽しんで頂けたら幸いです。
(個人的にはiPadで動くと良いよなーって思っていたり…)

あと明日ニコ生やるから見てね

live.nicovideo.jp